護法少女ソワカちゃん第10話(その2)・注釈

護法少女ソワカちゃん第10話(その2)の注釈のページです。
今回は特にmixiソワカちゃんコミュの皆様のお世話になりました。大変ありがとうございました。
また動画のコメント、2chソワカちゃんスレなども参考にさせていただきました。
漏れ・間違いなどお気づきの方は、こちらでご指摘いただけると助かります。

南無666

「南無」は仏教用語で敬礼・帰命を意味する。仏・菩薩の名に冠して、心からの帰依を表す語。
この曲名の「南無」は、恐らく「NUM(NUMBER)」=「数字」に掛けていると思われる。
「666」はヨハネ黙示録の「獣の数字」に由来する。
Iron Maidenの曲『Number of the beast』などで有名。
またアレイスター・クロウリーは「666の獣」を自称していた。

クーヤンの頭の「666」の痣

映画『オーメン』で主人公・ダミアンの頭に生来刻まれていた痣のパロディ。悪魔の刻印とされる。

クーヤン なんて恐ろしい子!

『ガラスの仮面』に登場する姫川亜弓の台詞「マヤ、なんて恐ろしい子」のパロディ。

メカ沢先生の背後の本棚

怪しげな古文書がずらりと並んでいる。
以下、mixiソワカちゃんコミュの623さんによる調査内容。(一部、加筆しました)

  • ナコト写本 : クトゥルフ神話作品に登場する架空の書籍。
  • 種種御振舞御書 : 日蓮による自伝。名佐渡抄ともいい、建治二年に書かれた。偽書説もあるらしい。
  • 秀真伝 : ホツマツタヱの漢訳。江戸時代に成立した偽書と考えられている。いわゆる古史古伝の類。
  • アブラハムの遺訓 : 旧約聖書の正典・外典に含まれないユダヤ教・キリスト教の文書のひとつ。旧約偽典。
  • 聖徳太子未来記 : 聖徳太子の未来記は聖徳太子に仮託した鎌倉時代に頻出する偽書群。
  • 先代旧事本紀○○○ : 書名の末尾が判読できず。おそらく「先代旧事本紀大成経」(古史古伝のひとつ)か? 「先代旧事本紀」自体にも偽書説あり。
  • エノクの書 : 紀元前1~2世紀頃に創られた旧約聖書偽典の1つ。
  • 竹内文書 : 竹内巨麿が公開した古史古伝。よく読んでみると突っ込みどころ満載でおもろい
  • 伝灯広録 : 江戸時代に祐宝によって書かれた高僧伝。立川流の開祖についての記述があるが、伝灯広録自体の正当性を疑う向きも。
  • セラノエ断章 : セラエノ断章の誤記か? セラエノ断章はクトゥルフ神話に登場する魔導書の一つ。
  • 田中上奏文 : 田中義一から天皇に進言された政策文書。偽造文書とされている。
  • ルルイエ異本 : クトゥルフ神話に登場する魔導書。
  • 東日流外三郡誌 : 古史古伝。アラハバキについてや津軽地方の大勢力といった内容が素敵。
  • ドジアンの書 : ブラヴァツキー夫人が実在を主張した魔導書。コリン・ウイルソンは『ネクロノミコン』の原典ではないかと推測している。
  • シオン議定書 : ユダヤの世界征服計画書という触れ込みで広まった文書。ユダヤを陥れるための偽書とされる。
  • 黒夜珠吠陀 : 『黒死館殺人事件』に登場する書物。バラモン教の聖典=ヴェーダの一つ、「黒ヤジュル・ヴェーダ」(kRSNayajurveda)の翻訳書。
  • エレミア余録 : 旧約聖書偽典の一つ。
  • 無名祭祀書 : クトゥルフ神話に登場する魔導書。
  • トマス福音書 : 1945年にエジプトで見つかったグノーシス主義における福音書。キリスト教の立場からは、正典ではない外典とされる。
  • 実験人形ダミーオスカー : 小池一夫原作、叶精作作画による漫画。
  • ウイチグス呪法典 : 『黒死館殺人事件』に登場する魔法書。
  • エイボンの書 : クトゥルフ神話に登場する魔導書。

ヤンクー行くよ!

「ヤンクー」は『ごくせん』に登場する山口久美子のあだ名「やんくみ」のもじりか。

アガルタへ至る洗濯機

映画『バブルへGO!!』に登場するドラム式洗濯機のタイムマシンが元ネタか。

タイトルシーン

セフィロトの木を背景に、グルグルと回っているのは悪魔たち。
デザインは基本的にコラン・ド・プランシーの『地獄の辞典』の挿絵に由来。
ライオンの頭から足がニョキニョキ生えてる悪魔から時計周りで順番に、
ブエルバフォメットベヘモス)、マルコキアスフォラス)、バエルパズズ
なお、最後に当たる老人顔の悪魔(?)の正体は不明。(七つの蛇頭を持つ)アザゼルという説もある。

トロッコのシーン

『インディ・ジョーンズ2 魔宮の伝説』が元ネタ。

ナウマクエロイムエッサイム

「ナウマク」は仏教用語で南無=帰命を意味するサンスクリット語。
例えばナウマクサマンダボダナンで「あまねき諸仏に帰命したてまつる」の意。
「エロイムエッサイム」は魔法書『黒い雌鳥』に記載されている悪魔喚起(召還)の呪文。ヘブライ語に由来。

黒瓜黒男

10話その1に記載した通り、「黒瓜」は魔術師のアレイスター・クロウリーに由来。
「黒男」はブラック・ジャックの本名「間黒男(はざまくろお)」に由来。

悪魔召喚プログラム

女神転生シリーズの悪魔召喚プログラムが元ネタ。
旧約シリーズではFORTRAN言語で構築されているらしいが、黒瓜はエクセルのVBAマクロを使用しているようだ。
ちなみにエクセルのVBAマクロといえば、こんな動画もある。

インチキくさいの呼び出す

外見はスタジオ・ジブリのトトロに似ている。
額の六芒星(ヘキサグラム)はユダヤ教で神聖視される象徴で、黒魔術でも使われる。
胸の梵字はキリークで、阿弥陀如来・千手観音・大威徳明王などの種子字。
(十二神将の種子字は諸説あるため省略)

地底の人

家族団欒で流れているTV番組「キジルシ大百科」は『キテレツ大百科』が元ネタ。
ガキ大将「ブタゴリラ」が、そのまんま顔が豚で体がゴリラというデザインにされている。

モグラの医者

ブラック・ジャックが無免許医のため、「モグリの医者」とも呼ばれることに掛けている。

パパ遺稿集「多いお茶」

伊藤園「おーいお茶」の商品パッケージに掲載されている新俳句に由来。
なお、サラリーマン川柳は「おーいお茶」とは別の企画で、第一生命が募集と選考をしている。

必要性を全く感じない壁

SF作品『2001年宇宙の旅』シリーズに登場する、石柱状の謎の物体「モノリス」が元ネタ。
大きさはものによって異なるが、形状は四角柱で各辺の比は1 : 4 : 9という最初の3つの整数の二乗となっている。材質不明。
こちらの動画の2:20くらいから登場)
本作では何故か「死後さばきにあう」(聖書配布協会)、「菅公」(菅公学生服)、「野田クルゼ」の看板が貼られている。

キーラの呪法

「キーラの呪法」はチベットの伝説的な怪僧・ドルジェタクが使ったとされる呪殺の法のこと。
なお「キーラ」は「プルパ」とも呼ばれる、武器由来のチベット仏教の法具。

ルシファーよ ヴァジュラバイラヴァよ オロバスよ

キーラの呪法のこの部分は作者による創作と思われる。
ルシファー」はサタンと同一視される堕天使。
ヴァジュラバイラヴァ」はチベット密教で信仰される憤怒尊。
オロバス」はソロモン72柱の魔神の1柱。

ザーザース ザーザース ナースタナーダー ザーザース

『オノリウス(ホノリウス)の教書』に記載されている地獄の門を開くという呪文。
アレイスター・クロウリーが悪魔召喚の際に使ったされる。

先生のアドバイス

量子力学で説かれるトンネル効果が元ネタ。
ハイゼンベルクが提唱した不確定性原理により、粒子が障壁を透過してしまう現象のこと。
1928年、ロシアのジョージ・ガモフは原子核におけるアルファ崩壊をトンネル効果により説明した。

先生の首の扱い

筒井康隆『万延元年のラグビー』(『筒井漫画読本』収録)が元ネタか?
斬首された井伊直弼の首をパス回しとハイパントキックで強奪する話。
更にこのタイトルの元ネタは大江健三郎『万延元年のフットボール』である。

グリモア波羅密多レメゲトン

グリモア」はグリモア、グリモアールとも呼ばれ、「魔術書」「魔導書」と訳される。
レメゲトン」はグリモアの一種で、魔導書『ソロモン王の小さき鍵』の別名。
アレイスター・クロウリーとマグレガー・メイザースにより『ゲーティア・ソロモンの小さき鍵』という題で編集・英訳され、
日本でも魔女の家BOOKSという出版社で和訳本が発売されていたらしい。(現在品切れ)
「波羅蜜多」はサンスクリット語「パーラミター」の音写で「彼岸に渡る」または「完成」という意味。
般若心経では「般若波羅蜜多」という語句そのものが大明呪(偉大な呪文)であると説かれている。

地下神田川

「あなたはもう忘れたカッシーラー」は、かぐや姫のヒット曲『神田川』が元ネタ。
「カッシーラー」はユダヤ系ドイツ人の哲学者、エルンスト・カッシーラーに掛けていると思われる。
実際の神田川も支流などの一部は暗渠になって地下を流れている。(参考サイト
また神田川から都立松沢病院までは最短で1kmほどの直線距離である。(ただし、その周辺は開渠)

クーヤンベルグの理論

「クーヤンベルグ」は恐らく先生のアドバイスの元ネタのハイゼンベルクのもじり。
理論は一応、仏教の唯識論に基づいているらしい。
語呂的にはグーテンベルクの方が近いかも知れない。

ふたたびバケモノ召喚

バケモノの元ネタ不明。
『マタイによる福音書』で記述され、女神転生シリーズでモンスターとして登場したレギオンが元ネタか?
聖パトリックの煉獄』に、よく似た挿絵があるとの情報もあり。(参考画像
黒瓜のノートPCは六芒星のロゴのようだ。

武器を忘れてきちゃった

ソワカちゃんのバスローブ姿が好評なシーン。

怖い漢字

順番に「蠱」「髒」「魘」「癰」。

執事AとメイドB

乗っている船は『ONE PIECE』のサウザンドサニー号が元ネタ。

蝋燭の火で棺を覗き込めば/胸の裡なる黒弥撤

春日井建の短歌へのオマージュ。歌集『未青年』(序文・三島由紀夫)に収録されている。

蝋の火に棺を覗きてめぐる夜は生きいきとしてわれの黒弥撤

ソワカちゃんの攻撃

攻撃のエフェクト(効果)がシューティングゲーム『R-TYPE』の反射レーザーを連想させる。

遍く世界を光で照らそうとも

弘法大師空海の灌頂名「遍照金剛(へんじょうこんごう)」に掛けているのだろうか?
黒「ミサ」~「あまね」く…の流れから、『DEATH NOTE』の弥海砂(あまねミサ)に掛けているという説もある。

間奏

間奏中のコーラスはクーヤンの声(鏡音レン)か?

アガルタ入口商店街

「シャンバラ」(シャンララ?)というコーラスがかわいい。
建物の形状、3件並んでる、異世界の入口にある商店街、いきなり最強武器(防具)が売られている…などの点から、
ゲーム『MOTHER』に登場する町・マジカントに似てるという意見もあり。
ちなみに『MOTHER』には地下大河も登場する。

オリハルコンの剣

オリハルコンはプラトン『クリティアス』で言及されている架空の金属。
「オリハルコンの剣」は「海のトリトン」やゲーム「女神転生」に登場する。
(素材としてはドラゴンクエスト3やファイナル・ファンタジーシリーズ他、様々な作品で登場)

ヒヒイロガネの剣

ヒヒイロガネは「竹内文書」に記述されている架空の金属。
ゲーム『真・女神転生II』では「将門の刀」の素材として登場。

ビームサーベル

ビームサーベルはアニメ「ガンダムシリーズ」に登場する、架空の兵器。
『スター・ウォーズ』のライトセイバーにヒントを得たらしい。

ロンギヌスの槍

イエスの磔刑の際にわき腹を刺したとされる聖槍
聖遺物のひとつで、手にしたものは世界を制すると謂われる。
アニメ『エヴァンゲリオン』では二股に分かれた形状で描かれた。

エスカリボルグ

アニメ『撲殺天使ドクロちゃん』のヒロイン・ドクロちゃんが持つ棘つきバット。
名称は「エクスカリバー」と「カラドボルグ」に由来。
殴っても絶対に死なない&撲殺された人物を再生できるアイテムらしい。

何か売る

クーヤンの杖、つっかえ棒だったのか。

わらしべ長者手法

クーヤン…なんて恐ろしい子!
第3話「50円玉でジュース」のエピソードが、この手法の伏線という説もある。

都こんぶ

中野物産が製造・販売している酢昆布。駄菓子として1箱100円程度で売られている。

金のこけし

青森県黒石市が「ふるさと創生資金」の1億円で制作した「金のこけし」が元ネタか?
実在する「金のこけし」は、財政難で2007年11月末に売却されたようだ。
最低入札価格は1億9千万円で、それを上回る応札があったらしい。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-06-30 (水) 01:53:21 (2462d)