護法少女ソワカちゃん第3話・注釈

護法少女ソワカちゃん第3話の注釈のページです。

羇旅辺土(きりょへんど)

「羇旅」は旅行、「辺土」は辺境を意味する熟語。
松尾芭蕉の『おくのほそ道』飯塚の章が元ネタか。以下、引用。

羇旅辺土の行脚、捨身無常の観念、道路に死なん、是天の命なり

哀しみ行脚日本海

森昌子のヒット曲『哀しみ本線日本海』のパロディ。

銀行やコンビニで並ぶときは、ちゃんとフォーク並びで並んでね

おそらく町田康の『くっすん大黒』に収められている「河原のアパラ」が元ネタ。以下、引用。

自分は純粋の親切心から、みんなのためを思ってフォーク並びを教えているのだ。
にもかかわらず、退けよ、などと罵倒する。突き飛ばす。
まったくもって、なんという我利我利亡者どもであろうか。

裏日本(放送禁止用語)

日本海側の地域のこと。「裏」という呼び方が差別的とのことでマスコミは使用を自粛している。

見知らぬ土地

裏日本らしいが、看板にはアラビア文字でアフガニスタン(افغانستان)と書かれている。

牛の背中を撫でている~♪の場面

各地の天満宮では祭神・菅原道真公と所縁の深い牛の像が境内に祀られ、撫でると祈りが叶うといわれてる。
が、ソワカちゃんに関係あるかは不明。

牛に跨るソワカちゃん

水牛に跨る姿で表現される大威徳明王がモデルか。
大威徳明王は真言密教で重要視される五大明王の一人で西方を守護する憤怒尊。
サンスクリット語では「ヤマーンタカ」と呼ばれ、「死の神ヤマ(=閻魔)を倒すもの」の意。
また阿弥陀如来の化身とされ、神仏習合の際は菅原道真と結びつけて信仰された。
クーヤンを死から救うには相応しい存在だが…。

ソワカちゃん、なんか口くさい

入歯洗浄剤・ポリデントのCMの台詞「おじいちゃん、お口くさい」が元ネタか?

浄土

西方極楽浄土のこと。詳しくはED注釈を参照されたし。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-11-21 (水) 00:26:08 (3680d)