護法少女ソワカちゃん年末邪教の祭典スペシャル・注釈

護法少女ソワカちゃん年末邪教の祭典スペシャルの注釈のページです。
予想通り、ソワカちゃんのパパの理論闘争をまとめるのに苦労しました。
なお、パパ理論には現段階で学術的に支持されていない、いわゆるトンデモ説も多く含まれてます。
オカルト雑誌『ムー』と同じく信じる信じないは皆様の自由ですが、一応ご注意ください。
また、ニーチェの思想に関する説明で至らぬ点などあるでしょうけど、素人ですのでご寛恕願います。

メリークリスマス in お寺

KUWATA BAND『MERRY X'MAS IN SUMMER』のもじりか。

テルミン

2つのアンテナに手を近づけて、音程と音量を調節して演奏する世界初の電子楽器。
Led Zepellin『胸いっぱいの愛を』(原題:Whole lotta love)の間奏に使われて有名になった。
本動画の曲中でも演奏されているようだ。

絵馬

神社や寺院で願い事をする時や、願いが適った時のお礼に奉納する木の板。

山田

kihirohito氏(ソワカちゃん作者)の曲『そんなところに神は宿らない』にも「山田」が登場するが関連性は不明。以下、引用。

山田のことは依然気になるが 自分で何とかするだろう(中略)
山田のことはどうでもいいから 華麗なステップ踏みませんか

クリスマスツリーの飾り付け

卍・イカ・フラメルの紋章・ドクロなど、あまりクリスマスっぽくないが、パパの趣味だろうか。

サビの旋律

kihirohito氏そんなところに神は宿らない』の間奏(3:51辺り)からの自己引用と思われる。

因果応報

仏教用語。前世あるいは過去の善悪の行為が因となり、その報いとして現在に善悪の結果がもたらされること。

We Wish You A Merry Christmas

16世紀イギリスのクリスマス・キャロル『We Wish You A Merry Christmas』へのオマージュ。

娘相手に本気出して理論闘争

以下に述べる各説・各論を、ソワカちゃんのパパがどのように結びつけて理論闘争したかは全く不明。

クリスマス=日本の社会風俗

日本におけるクリスマスはキリスト教と切り離された社会風俗として定着している。
ちなみにアメリカでも他宗教に配慮してキリスト教色は薄まりつつあるらしい。
クリスマスの挨拶も「Merry Christmas」ではなく「Happy Holidays」が好まれる。(例:Google

12月25日=ミトラ神の誕生日

クリスマスは本来キリスト教の祭りではなく、古代ローマのミトラ教が起源とされる。
太陽神ミトラの再生を冬至に祝った祭祀が初期キリスト教と習合し、クリスマスとなったらしい。

ミトラ神=弥勒菩薩

ミトラ神は、インドから西アジアに掛けて光明神として信仰されていた。
インドでは別名・マイトレーヤと呼ばれ、それが仏教に取り込まれて弥勒菩薩となった。
つまりクリスマスは弥勒菩薩と同じ起源の祝祭との解釈も可能である。
なお、ミトラは西アジアではミスラと呼ばれ、ゾロアスター教やマニ教にも影響を与えた。

キリスト=仏教徒説

イエス・キリストの少年期から青年期については、どこで何をしていたか記録が無い。
その間に仏教に帰依したという説も一部にはあるらしい。
詳しく知りたい方は書籍『イエスは仏教徒だった?―大いなる仮説とその検証』などを参照のこと。

永劫回帰≠輪廻転生

永劫回帰」はドイツの哲学者・ニーチェが『ツァラトゥストラはかく語りき』で提唱した世界観。
世界は一回的ではなく今この瞬間がまったく同じに永劫繰り返される、という考え方。(=一回性の連続)
全く同じ人生・瞬間が繰り返されるという点で、仏教の輪廻転生やキリスト教の来世観とは異なる。
現世の積極的な肯定や力への意思など、強者のみが受け入れられる思想とされる。

神の死→ニヒリズム

近代科学の発展により、それまで絶対だと信じられてきたキリスト教的な世界観が否定された。
ニーチェはこれを『ツァラトゥストラはかく語りき』において「神は死んだ」との比喩を用いて宣言した。
さらに既存の倫理観・価値観の終焉が、人生を無目的と捉えるニヒリズムをもたらすことを予見し、
自らの力で新たな価値・目的を創造するよう主張した。(=強いニヒリズム)

神は死んだ。神は死んだままだ。そして我々が神を殺したのだ。
世界がこれまで持った、最も神聖な、最も強力な存在、それが我々のナイフによって血を流したのだ。
この所業は、我々には偉大過ぎはしないか?
こんなことが出来るためには、我々自身が神々にならなければならないのではないか?

ルサンチマンの克服

ルサンチマン」はデンマークの思想家・キェルケゴールが提唱した哲学上の概念。
弱者が強者に対して抱く強い憎しみや恨みのこと。
ニーチェはこのルサンチマンを「愛」や「同情」といったキリスト教的道徳の起源と捉え、
そこから派生した人道主義や社会主義も含めて、人間を卑小化させる奴隷的な道徳として批判した。
さらに世俗の善悪の価値観に束縛されない強者の自律的道徳すなわち君主道徳を説き、
ルサンチマンを克服したその道徳の具現者を「超人」とする思想を展開した。(=超人思想)

キリストの墓が日本に

イエス・キリストはゴルゴダの丘で処刑されずに日本に逃れたという説がある。
後述する竹内文書に基づく主張で、実際に青森県にキリストの墓がある
ちなみにモーゼの墓も石川県にあるらしい。

日ユ同祖説

日本人とユダヤ人は、共通の先祖を持つ民族であるという説のこと。「日ユ同祖論」ともいう。
古代イスラエルの「失われた10支族」が日本に来て日本人の祖先となった、と主張する。

神代文字

神代文字は日本に漢字が伝わる前、古代日本で使われていたとされる文字のこと。
江戸時代以降、様々な文献が発見され、記述に使われている文字が神代文字として紹介されてきた。(参考サイト

竹内文書

竹内文書は新興宗教・天津教によって昭和初期に公開された古文書や写本の総称。
超古代史やキリストらしき人物の伝承、ムー大陸やアトランティス大陸を思わせる記述がある。
古史古伝」と呼ばれる書物の一つ。

ダビデの星=かごめ紋

ダビデの星はユダヤ教、あるいはユダヤ民族を象徴する二つの正三角形を逆に重ねた六芒星のこと。
イスラエルの国旗にも採用されている。
一方のかごめ紋は竹籠の目に由来する日本古来の文様で、形状はダビデの星と全く同じ六芒星である。
伊勢神宮の灯篭などにかごめ紋(籠目紋)が使用されていることが、日ユ同祖論の根拠の一つとされている。
なお童謡『かごめかごめ』にも、それに絡めた様々な解釈が存在する。(一例

日本ピラミッド

日本の山の中には、人工的に作られたピラミッドが存在しているという説。
昭和初期、日ユ同祖論者でオカルティストのキリスト教伝道者・酒井勝軍によって主張され始めた。
広島・青森・岐阜など日本中の山が次々にピラミッドとして「発見」されている。

カタカムナ文明

カタカムナ文明は、縄文時代以前、旧石器時代末期の日本に存在したとされる超古代文明のこと。
昭和24年ごろ、科学技術者・楢崎皐月が「カタカムナ神社の宮司」を名乗る猟師・平十字の所有する文献を書写させてもらった。
半円や直線から構成される文字(カタカムナ文字)で書かれたその文書はカタカムナ文献と呼ばれ、
後に楢崎自身によって解読された結果、超古代におけるカタカムナ文明の存在が明らかになった。
なお、カタカムナ文献は竹内文書と同じく「古史古伝」の一つとされる。

死海文書

死海文書は、1947年に死海北西部にあるイスラエルの都市クムラン近郊で発見された約850巻の写本群のこと。
旧約聖書および外典・偽典の写本、異端も含むユダヤ教宗派の教義に関する資料、最古の福音書写本など貴重な文献が多い。
発見後も文書の一部が長期間公開されなかったため、内容について様々な憶説がささやかれ、
イエス・キリストやハルマゲドンに関する諸説の典拠として取り上げられてきたが、1991年に全て公表された。
日本ではアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』でギミックとして使われたことで一般に存在が知られるようになった。

なんだかめでたいムードにするためとりあえず歌う

空気を読むソワカちゃんはもっと評価されるべき。パパの理論闘争を止めてくれてありがとう。

ごくらくに~ 兎乳~

ご存じ『護法少女ソワカちゃんED』の歌詞。

あるびーのー もすきーとー

Nirvana『Smells Like Teen Spirit』の歌詞「an albino, a mosquito」の音写。
なお「Nirvana」(ニルヴァーナ)は「涅槃」と訳(音写)されるサンスクリット語の仏教用語。

ソワカちゃんのパジャマ

柄は梵字らしいが色・解像度の関係で判読不可。

クーヤンの寝床

第7話、荒野の場面でも一人だけ寝袋を使っていなかった。

ソワカちゃんへのプレゼント

「お人形(2~3千円程度)」という希望に対して、殺すけの人形(ぬいぐるみ?)が贈られたようだ。
プレゼントを手にしたソワカちゃんが終始背を向けているため、その表情は窺い知れない。

クーヤンへのプレゼント

「すばらしいもの」という希望に対して、「王将」と書かれた将棋の駒の木彫りが贈られた。
クーヤンは手放しで喜んでいるようだ。第5話でマロからもらった熊といい、クーヤンは置物が好きなのだろうか。
なお、将棋の駒の木彫りは「飾り駒」と呼ばれる山形県天童市の特産品。貯金箱として使える品もある。

宅配便

岸田劉生『麗子像』が届けにきた品は、パパとマロとの交換日記に違いない。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-10-08 (水) 17:05:11 (3691d)